高円寺周辺の整体

施術方針(顎関節症)

顎関節症の症状

顎関節症顎関節その周辺の帆やこめかみの痛み。口が大きく開けられない。顎を動かすと音がする等の症状。

顎関節症の原因

先天的なものは別として、咀嚼の際のバランスの悪さが一般的な原因です。

顎関節症の施術方針

顎関節の可動域を広げる

施術方法

まず頭部、こめかみ周辺の筋肉を揉み解し顎関節周辺の筋肉を揉み解し無理なく顎関節の可動域を広げます。この施術方法は頭痛等の頭部にも応用できます。

zutuu7
1.まず全身の整体・指圧マッサージを入念に行います。
全身マッサージ
2.足の方に血流を流すようにマッサージします
顎関節のマッサージ
3.顎関節症の場合こめかみ周辺の筋肉が固くなる傾向ですので十分にほぐして行きます
ago2
4. ほぐすことににより顎関節の可動域が少しづつ広がります。